2010年

2月

24日

スローライフとは

スローライフとは、イタリアで起こった「スローフード」から展開したもので、

スローフードについてはスローフードジャパンの公式サイトに下記のようにあります。

 

『1980年代に、イタリアでも「ファストフード」がチェーン展開されはじめ、

大量生産、大量流通、食品添加物、遺伝子組み換えといった、

「食の均質化」の波が次第に押し寄せていきました。

そんな食に代表される画一的でせわしない現代生活に、

「スローフードな食卓」から革命を起こし、

もっと生き生きとした社会をとりもどしたい。

それが、「スローフード」の哲学です。』

 

 

よくよく読んでみると「」に限らず、

いろんなことに共通しているなと感じます。

もちろん「」も。

 

画一的でせわしない現代生活の象徴は、

今の住宅でもあるように思います。