2010年

2月

25日

防音室のお話

現在見積もり調整中の長久手の家。

楽器の練習用に防音室を作るんですが、

防音室専門業者とクライアントさんと3者で打ち合わせをしたときのこと。

 

話が室内仕上げに及ぶと並行して仕上げ材料による吸音効果のお話に。

あまり音が響くといけないからと、床はタイルカーペットになり、

壁の吸音板はどうしますか?、と。

 

すると、サックスの低音は大したことないし、

音の好みがあるから、出来上がってから吹いてみて、

そのとき決めましょう、ということに。

やはりあれこれ好みがあるそうです。

音の世界は奥が深いなぁ、と実感しました。

 

そういえば昔、コンサートホールの設計の手伝いをしたとき、

音響設計について、あまりに難しくて調べまくったことを思い出しました・・・・・。