2011年

5月

20日

千種区m邸の大工さん! 被災地の仮設住宅の応援に!!

大工のKさん

千種区m邸の他、
いくつかの現場をお任せした大工のKさん!


仕事のきれいさ正直さ
どれをとっても申し分のない
まさしく信頼のおける大工さんです!
こちらの要望以上のことを常に考えてくれる
その仕事にベタ惚れです!!




その大工のKさん、
m邸の本体工事がちょうど終わった頃から
今回の地震の被災地で
仮設住宅の応援に出発しました


被災状況を知り
居ても立ってもいられなくなり
出発を決意したようです
とても行動力のある人です




千葉と岩手の釜石での仕事を終え
建築材料の納入のため時間が空いてしまったので
一時戻ってきたそうです


被災地の現状や仮設住宅の建設の裏話など
聞かせてもらいましたが
想像以上のこともあるそうです・・・



来月からまた被災地に向うそうですが
本日、ちょうど完成したm邸を見てもらうことができました!


本音を言うと一日でも早く戻ってきて
こちらの現場を見てほしいです


でもKさんのような大工さんが
被災地では特に必要とされるはずです!
頑張ってきてください!!







※写真の場所は2階にあるこども部屋にあるロフト
 僕の一番お気に入りの場所にて
 しばしお話をしてました・・・