2013年

11月

22日

家づくりブログ。ステンレストップのキッチンはお手入れが楽!

 

 

 

キッチンの天板はいつくか種類があります。



ステンレス、

御影石や大理石などの天然石、

タイル、

木、

メラミン樹脂、

人造大理石、

人工大理石など。

ざっと、これくらい。



どれも一長一短ありますが、

扱いやすさ、清潔さ、耐久性、コスト等、

トータルバランスを考えるとステンレストップがいいのでは。




ステンレスなら何でも良い、というわけではなく、

板厚1.2mm以上+バイブレーション加工がオススメ!!



バイブレーション加工とは、

ステンレスの表面研磨の一種で、

キズが目立ちにくい特徴があり、

見た目も鈍いステンレス感がカッコイイです。



プロの使う厨房がステンレス製であることからわかるように、

毎日の使用に清潔に対応しやすいことは間違いありません。





毎日使うもののひとつ、キッチン。

楽しく暮らすポイントです。