2014年

2月

27日

名古屋でデザイン住宅を建てる。「木表」と「木裏」

デザイン住宅+名古屋+愛知/設計事務所×家づくり

 

 

 

こんにちは、tsuboi design workshop 代表ツボイです。



エクステリアの木製の塀ですが、

板の断面をご覧ください。

わかりやすいサンプルなので写してみましたが、

板には「木表(きおもて)」「木裏(きうら)」があります。



左側の列の左面(表面)が「木表」、裏面が「木裏」です。

一本の丸太の外側が「木表」、芯側が「木裏」で、

「木表」
側に両端が反るのが特徴。

「木表」の方が木目がきれいなので、

このような場合は「木表」を見せる側に張ります。



使う場所により「木表」「木裏」を使い分けるのですが、

知らないと大失敗してしまうこともあるんです。

ほんのちょっとしたことですがとても大事なポイントです!!













デザイン住宅・リノベーション&リフォーム。
名古屋+北名古屋+愛知で家づくりのお手伝いをしています。
設計事務所の枠を超えた新しい家づくりのスタイルをご提案します。