2014年

2月

16日

名古屋でデザイン住宅を建てる。うちの家づくりにはこんなメリットがあります!!

うちの家づくりにはこんなメリットがあります!!

 

 

 

こんちには、tsuboi design workshop 代表ツボイです。



これまで温めてきた家づくりのスタイルを

2013年よりスタートさせました!!



事務所設立10周年を期に、

試行錯誤しながらこの仕組みを作り上げました。

この10年、設計事務所の仕事の範囲の中では、

自分が満足できないことを知り、

もっとスマートでクリアで無駄がなく、

細かいところまでチェックの目が届き、

結果見えないところまで気配りされた家づくりの仕組みはできないものか、

と、試行錯誤を繰り返し、ようやくそれが形となりました。



大切なのは人です。

ひとりひとりの職人さんとの信頼ある繋がりです。



いくつも重なる下請け構造の末端にいる職人さんに、

いい仕事を期待するのは酷な話なんです。

やはり適正の報酬を得てこそ納得できる仕事ができるというもの。

誤解しないでほしいのは、

家づくりをされるお客様が支払われる工事単価は、

決して安いものではない、ということ。

よりダイレクトな形態であれば、

職人さんは納得の仕事ができるのです。

しかし、重なる下請け構造がそれを拒ませるのです。



例えば、大規模な建築工事では職人さんの数がものをいいます。

下請け構造もそのようなケースでは必要となる仕組みです。

なのでそのすべてを否定しませんが、

個人住宅規模ではやはり違和感を感じてしまいます。



大きな工事ではひとつの業種でもたくさんの職人さんが入りますが、

個人住宅では一業種につき、一人か二人。

そのひとりがきちんとした仕事をしてくれなかったら、、、

結果はより濃く出ますよね。



それを心配しています。



より職人さんと近い距離にいることが、

すべてにおいて重要なのです。


名前も知らない職人さんではいけないんです。



このような取り組みを以前から行っている設計事務所やビルダーさんも

たくさんの地域にあります。



うちの強みは+デザイン性、+機能性、+コストコントロール。



うちもまだまだ数組の大工さんとの取り組みですので、

たくさんの数はこなせませんが、

そのひとつひとつを大切にしています。



今後、この家づくりのスタイルが広まっていくことが、

より良い職人さんを育て、いい家が増えていくと考えています。













名古屋+北名古屋+愛知で家づくりのお手伝いをしています。
設計事務所の枠を超えた新しい家づくりのスタイルをご提案します。